Publishing

What is a music publishing?

Brownsは音楽出版社として、JASRACへ信託する楽曲の著作権管理業務を行っております。作曲・作詞をされるアーティストやクリエイター個人様から原盤を保有されているレーベル会社様まで、専門家が著作権全般からプロモーションの活用方法など、丁寧にアドバイスいたします。詳しくは、Contactフォームへお気軽にお問い合わせください。

楽曲管理業務

楽曲管理業務

JASRACへ信託する楽曲の管理を行います。お預かりした楽曲が利用された後、そこから得られた使用料をJASRAC経由にて受け取ります。JASRACに信託することで、使用料を広範囲で集めることが可能です。

著作権使用料計算業務

著作権使用料計算業務

JASRAC等からくる使用料の計算処理業務を行います。最初に決定した契約内容に基づいて、集められた使用料をアーティストの皆さんへお支払いします。また、弊社外から受けた使用料も合わせてお支払いします。

著作権契約業務

著作権契約業務

アーティストとの著作権契約を行います。アーティストからお預かりした楽曲の著作権を適切に管理、そしてプロモーションするための契約業務を行います。

プロモーション業務

プロモーション業務

他のメディアにアプローチを行います。楽曲がより一層広く使われるように(=聴いてもらえるように)、いろいろなメディアに広くプロモーションを行います。

アーティスト契約業務

アーティスト契約業務

音源(原盤と言います)に関する契約を行います。原盤に関する権利は著作権とは異なります。原盤保有している個人もしくは会社様がレコード会社からCDをリリースするようになった場合に必要な契約となります。

印税処理業務

印税処理業務

レコード会社からくる原盤印税の処理を行います。CDが販売される、ネット上で配信される等原盤が利用されて入ってくる印税を計算し、お支払いします。

Music  publishing is the key to success of your music business.